株式会社保健同人社 本社移転プロジェクト

健康感度を高める新しい働き方の実践により、
Well-beingな社会をはぐくむ拠点

健康感度を高める新しい働き方の実践により、
Well-beingな社会をはぐくむ拠点

保健同人社様は企業人事・健康保険組合向けのメンタルヘルスケアサービスや、健康増進・疾病予防サービスなどの「健康」を提供しています。自分らしい「Well-being」をデザインし、
―自分または誰かのWell-beingを願うすべての人々を、それぞれが望む場所・目指す先まで送り届ける―
これを実感できる社会を目指しています。
事業・働き方を含めた改革プロジェクトの1つとして本社オフィスを移転。8つに分散していたフロアを1つに集約し、社員の健康増進とコミュニケーション活性化につながるオフィスを目指しました。

プロジェクト概要

対象面積
721.18m2
対象人員
144名
インテリア竣工日
2021年3月
URL
https://www.hokendohjin.co.jp/

コンセプト

目指したのは、保健同人社様が創立以来大切にされている「科学に基づいた健康ソリューションの提供」という理念を体現した、「日本一の健康経営オフィス」。その実現のため、Well-beingオフィスのノウハウを持つ清和ビジネスと、健康についての専門知識をお持ちの保健同人社様が力を合わせ、働くだけで健康になれる様々な施策をオフィス各所に散りばめました。

移転を機にワンフロア化され、フリーアドレス制が導入されたオフィスの中央には、カジュアルな交流や効果的な気分転換を促す「オアシス」を配置し、その周辺に、働き方に合わせて選択できる様々なエリアを配置。各エリアは多様なマテリアルを用いてエリアのイメージを表現しています。色合いを統一し、視線を遮るものは極力減らすことで、エリアで分断されない一体感のあるオフィスを構築しました。

お問い合わせはこちらから

ご提案CG

お問い合わせはこちらから